サブメニュー

カードローンの利用方法

カードローンは、最も簡単にお金を借りる方法の1つです。審査以外の縛りがほとんどないのが特徴で、働いているならば正社員はもちろん、派遣社員やフリーターでも申込みが可能です。保証人や担保も必要ないので、誰にも相談できずに悩んでいる問題でも、カードローンであっさり解決する可能性もあります。

 

しかし、カードローンでお金を借りるにしても、流れもイメージもわからなければ不安で利用に抵抗が出てきて当たり前です。借りる手順だけでなく、返済の流れも含めて、カードローンの利用イメージを掴んでおきましょう。

 

カードローンを利用する時には、申込み、審査、契約、借入、返済の5つの流れがあります。

 

初めてのカードローン

 

思い立ったらすぐに申込み可能

カードローンでお金を借りたいならば、まずは申込みです、カードローンの申込みは非常に簡単で、思い立ったらすぐに申込みが可能です。方法としてはインターネットや来店が一般的ですが、消費者金融なら無人契約機があるので、人に会わずに申込みができます。

 

カードローンは申込みのハードルが低く、ほとんどの人が申込み可能です。ただし申込みの時点で様々な質問に回答する必要があります。単純にお金を借りたい、というだけでなく、借入れ目的も聞かれます。その他年収や他社の借入れ状況、勤めている職場などの情報も申告します。

 

これらの情報は、申込み後に行われる審査の為に利用されます。

 

審査結果を待つ

申込んですぐ借入れといければ便利なのですが、カードローン申込み後には審査があります。申込み後は審査結果が分かるまで待ちます。

 

カードローンの審査については、受けてみなければ結果はわかりません。当然審査におちてしまう人もいます。ただし一般的に言われている傾向としては、他社の借入れ状況などに問題がなければそれ程厳しくないと言われています。

 

本契約もネットで完結するカードローンもある

審査結果はメールもしくは電話で連絡がきます。審査がOKなら後はこちらで契約をするかしないかの話になります。お金を借りたければ契約が必要ですが、審査結果と共に契約手続きについても説明があります。

 

本契約というと色々と書類を用意したり、何度も店頭に足を運んだりする場面を想像するかもしれませんが、来店は1回のみで契約するのが一般的です。書類も用意するものはほとんどなく、本人確認書類のみで契約できるケースが多いです。

 

現在は本契約もネットで済ませられるカードローンも増えています。申込みから審査結果の連絡、本契約まで、全てパソコンやスマホで完結します。

 

ただ、より早くに借りたい、とにかくスピーディにカードを受け取りたいと考えるなら、ネット上で済ませる契約よりも契約機を利用する手続きが良いです。契約機なら早ければその日のうちにその場でカードが受け取れるので、週末であっても営業時間内なら最短即日の利用ができる可能性があります。

 

契約機の設置数、カバー地域が広い借入れ先を利用する必要がありますが、大手の消費者金融であれば大体は問題ありません。特に注目すべきはプロミス市川での借入れで、とにかく早い審査回答と契約、そして融資で急な出費にもしっかりと対応をしてくれます。

 

借入れはカードが一般的

契約後の借入は、専用のカードを使って行うのが一般的です。カードローンのカードはその金融機関の店頭だけでなく、提携している様々なATMで利用ができます。カードは店頭契約ならその場で、ネット契約なら郵送での受取りが一般的です。

 

ネット契約の場合、カード受取まで借入れができないと思うかもしれませんが、口座に直接お金を振り込んでもらえます。初回は口座にお金を入れてもらい、カード受取後はATMでいつでも借入れができます。

 

返済は計画的に

カードローンで借りたお金は返済しなければなりません。ただし、返済はいきなり全額ではなく、コツコツと行えるようになっています。借入れと返済額の条件はカードローンを取り扱う金融機関によって異なりますが、借入額の数%程度を毎月返済するのが一般的です。

 

例えばプロミスで5万円借りた場合、毎月の返済額は2,000円です。借入額が増えれば返済額も増えていきます。プロミスでは50万円借りた場合は毎月13,000円、150万円借りた場合は毎月30,000円と、返済額が増えていきます。

 

少額ではそれ程でもない返済額でも、借入れを繰り返すと負担が大きくなっていくので注意が必要です。

 

負担が大きくなってきてしまったら低金利のカードローンへの借り換えを考えると良いでしょう。今よりも軽い金利で借りられれば返済も楽になるので、低金利で借り換えにも対応をしているオリックス銀行の低金利カードローンへの申込み検討してみてください。

 

オリックス銀行カードローンの上限金利はプロミスと違いはありませんが、限度額が大きくなると金利が下がっていくので、大きな金額での借り換えならオリックス銀行カードローンの利用で返済負担が軽くなる可能性があります。